シニア家弁~季節野菜を食べる

涼しくなりました。
またひとつ季節が移っていこうとしています。。。
時間のスピードが、歳を重ねるごとにUPして行くってご存知でしたか?
毎日の時間を、大切に使いたいと思う。。。今日この頃です。

昼間の時間を有効に使えるのは、お弁当の好いところです。
シニア二人の生活、すれ違いも多く・・・
かといって、食事を相手の都合に合わせるのも窮屈です。
勝手に食べて~という方法もありですが、
自分自身だってどこかで何かを食べるはずです。
安心の材料で、気に入った味で食べられるのが、私自身も嬉しいお弁当です。
c0160768_13165570.jpg
◆豚挽きバーグ&豆のソース煮・筍の豆板醤炒め・男爵コロッケ(生活クラブ)&生野菜(水菜・人参・赤玉ねぎ・)
c0160768_13163334.jpg
◆鱈テリーヌフライ&生野菜・かぼちゃの煮物・干瓢と三つ葉の玉子焼き

残り物のおかずを・・・
お弁当に入れるのは、とてもいいアイデアですが。。。
少しだけ発想を変えてみてください。
お弁当を作ることを前提にした、常備菜は後利用がとてもいいです。

・・・この常備菜の考え方は、
30年間ほぼ毎日 お弁当を作ってきた KITCHENMASUMI の考え方です。
残り物という言い方をやめて、そのときそのときのニーズに合わせてアレンジできるような、
常備菜は、なんだろうか?・・・というところから出発しました。
簡単にいえば、逆転の発想です。

残り物ではなく、はじめから冷めても美味しい常備菜を沢山・・・
冷蔵庫にストックできるように・・・時間があるときに常備菜は作ります。
できれば野菜中心に・・・
朝の短い時間で野菜COOKINGは非常に難しいからです。
それと、味がしみこむのに時間がかかります。

いつも楽しく~♪ ルンルンとCOOKINGします。

名前のついた常備菜ではなく、
その季節のお野菜の味を壊すことなく、単品で調理します。

料理塾秋レッスン。。。
常備菜 満載で、お届けしています。
自宅レッスンは、毎回常備菜レシピガ3品以上になります。

季節野菜をなるべく沢山食べたいです。
野菜中心のメニューは、心が優しくなれるような気がしますもの・・・

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

レシピブログに参加中♪

[PR]
by kitchen-masumi | 2012-09-25 13:34 | お弁当*LUNCH BOX

家庭料理デザインの提案しています*食べる人の立場でメニュー制作*視点を変えて*更に美味しく♪*家GOHAN素敵に〜*


by olivia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31